シナール配合顆粒(アスコルビン酸)  105包

「シナール配合顆粒」は、お医者さんが出す医療用医薬品のビタミンCです。
ビタミンC(アスコルビン酸)とパントテン酸を配合した複合ビタミン剤です。
通常、病気、妊娠中または授乳中など、ビタミンCやパントテン酸が不足している場合の補給に用いられます。
メラニン色素の形成を抑え、皮膚の色素沈着(シミなど)の改善にも用いられます。
少量の「パントテン酸カルシウム」を含有させることにより、血中や副腎中のビタミンC濃度がビタミンC単独にくらべ増大することが明らかにされています。
皮膚機能の効果においても、「パントテン酸カルシウム」を加えることにより有意に増大することが明らかにされています。
1袋中(1g)に「アスコルビン酸200mg」、「パントテン酸カルシウム3mg」を含有しています。

この薬は店頭販売のみです。(通信販売はできません。)

「カート」は、遠方の方のお薬をお取り置きさせていただくための予約用です。
「カート」に入れて、通信欄にご来店予定日をご記入下さい。

【会員専用】

シナール配合顆粒(アスコルビン酸)  105包

一般価格:
2,684円(税込)
価格:

1,680円 (税込 1,814円)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら



成分・含量(1g中):
アスコルビン酸200mg
パントテン酸カルシウム3mg


<効能又は効果>
本剤に含まれるビタミン類の需要が増大し,食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患,妊産婦,授乳婦等),炎症後の色素沈着 

なお,効果がないのに月余にわたって漫然と使用すべきでない。

<用法及び用量>

通常,成人には1〜3gを1日1〜3回経口投与する。 
なお,年齢,症状により適宜増減する。


使用上の注意

<副作用>

副作用等発現状況の概要

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。
消化器(頻度不明):胃不快感,悪心・嘔吐,下痢等があらわれることがある。

<臨床検査結果に及ぼす影響>

1. 各種の尿検査で,尿糖の検出を妨害することがある。[アスコルビン酸(ビタミンC)による。]
2. 各種の尿試験紙法による尿検査(潜血,ビリルビン,亜硝酸塩)・便潜血反応検査で,偽陰性を呈することがある。[アスコルビン酸(ビタミンC)による。]


<製造販売元>
塩野義製薬株式会社