ガンマロン錠250mg(ガンマ-アミノ酪酸) 100錠 1箱

ストレス社会で戦うあなたに、GABA(ギャバ)で有名になったガンマ-アミノ酪酸。
最近よく売れているGABA(ギャバ)入りのメンタルチョコレートの
GABAの含有量は100g中280mg。
この薬は、1錠中のGABAの含有量が、なんと「250mg」。
GABAは、脳の化学伝達物質でグルタミン酸という同じアミノ酸系の
化学伝達物質と拮抗しながら働いています。
グルタミン酸は、ギャバとは反対の「興奮性」の化学伝達物質で、
ストレスの多い現代では、グルタミン酸の分泌量が増えやすい状態にあります。

GABAを与えることにより、脳内の興奮が抑えられ精神を安定させストレスに効果があります。
その他にも記憶力がよくなるという報告や、TCAサイクルの導入部に必要なヘキソキナーゼ活性を高め糖質代謝を高めるためダイエットに効果があるという報告があります。
また腎機能を高め塩分の排泄を促進し、血管拡張作用のため血圧を下げる作用や動脈硬化にも有効だとする報告もあります。

実際に脳代謝促進剤として頭部外傷後の頭痛、のぼせ感、耳鳴り、記憶障害、意欲低下などに使われている医療用医薬品です。
(主な副作用は、食欲不振0.4%、下痢0.3%でした。)


「ガンマロン錠100錠」は、1ヵ月につき10個までの販売とさせていただいております。


※この薬は店頭販売のみです。(通信販売はできません。)


【会員専用】

ガンマロン錠250mg(ガンマ-アミノ酪酸) 100錠 1箱

価格:

2,400円 (税込 2,592円)

購入数:

在庫

96個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら


脳代謝促進剤

1錠中の成分:ガンマ-アミノ酪酸250mg

<効能又は効果>

下記疾患に伴う諸症状(頭痛、頭重、易疲労性、のぼせ感、耳鳴、記憶障害、睡眠障害、意欲低下)
  頭部外傷後遺症

<用法及び用量>
ガンマアミノ酪酸として、通常成人1日3g(12錠)を3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。


<製造販売元>
第一三共株式会社